フラワーアレンジメント教室 フロラシオン大阪

大阪市福島区のフラワー&カラーコーディネート教室。
フラワーアレンジメントやブーケ、色彩のワンポイントレッスン!
  << February 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
ひなまつりのフラワーアレンジメント
今年の冬は寒いので、春が待ち遠しいですね。
ひなまつりの頃は、まだまだ寒いのですが、早春のお花を飾って、
一足早い春を楽しみましょう。

ひなまつりのフラワーアレンジメント

いつもは、プリザーブドフラワーの作品を楽しむかづささんが、フレッシュフラワーに初挑戦されました。かづささんには、小さな女の子が二人おられるので、子供が喜ぶような、可愛い作品を目指しました。

ファンといわれる基本のスタイルで、扇形に挿した桃の枝の中に、アレンジしていきます。黄色いチューリップを雄雛、ピンクのスイトピーを雌雛に見立てて、和紙の着物を着せて並べています。パパ&ママですよ♪
真ん中には、可愛い菱餅のオーナメントを飾りました。

ひなまつりのフラワーアレンジメント

いつも季節のフレッシュフラワーを、お玄関に飾って楽しむ寛子さんの作品です。NFD検定2級課題に登場する、ドイツヨーロピアンスタイルの「交差」をお手本に挿しています。

桃、チューリップ、菜の花、フリージア、スイトピーなど、色も様々な、早春のお花を多種類取り合わせています。難しいスタイルですが、バランスよく配置できましたね。

■ひなまつり

平安時代、貴族が薬草を摘んで、厄除けをした「上巳の節句」が始まりと言われています。室町時代には、3月3日に定着し、豪華な雛人形を飾るようになったそうです。

その季節に咲く、厄除け効果があるとされている「桃」を飾るようになったので、「桃の節句」といわれるようになりました。

菱餅の三色は、ピンク(赤)が魔除け、白が純潔、緑が健康を表しています。


| 岡村 久美子 | フラワーアレンジメント | 00:59 | comments(0) | - |
プリザーブドフラワーの手作りブーケ
昨年11月10日ご結婚された大親友へ、ブーケを手作りされた美喜子さんから、嬉しいお便りと、お写真が届きましたので、ご紹介します。

プリザーブドフラワーの手作りブーケ

美喜子さんは、個性的なドレスでお色直しをする親友のために、一生懸命ブーケのデザインを考えました。
黒いドレスに、ラベンダー色の模様が入っています。花嫁さんのセクシーな魅力を引き立てるためには、どんなブーケが似合うかと・・・。

当日は、振袖姿で、披露宴の受付も担当されました。
受付にも、手作りのプリザーブドアレンジメントを装飾!
お色直しの入場の時には、ブーケを花嫁さんに手渡されたとの事、仲良しの二人に、ステキな思い出ができましたね♪

新郎新婦のお衣装や、お二人のイメージにピッタリですよ。
フラワーデザインにとって一番大切なことは、「作品に込める思い」だという事が、再確認できました。また、心のこもった作品を、作りに来て下さいね。







| 岡村 久美子 | ブーケ | 01:11 | comments(0) | - |
プリザーブドフラワーのウエディング
ブライダルブーケを作った経験のない方には、ブーケ作りの難易度が、わかりにくいものです。フロラシオンには、手作りブーケについて、色々なお問い合わせがあります。

「今週末に結婚するんですけど、自分で作れますか?」「明日の前撮りに間に合いますか?」など、とても簡単だと思っている人も多いようですね冷や汗
恐れる事はありませんが、ブーケ作りは、結構難しいものです。
初めての方は、余裕をもって、計画を立てましょう。

プリザーブドフラワーのティアドロップブーケ

先月26日、いづみさんの妹さんが、ご結婚されました祝
披露宴のお写真を送っていただいたので、ご紹介します。

フラワー経験のなかったいづみさんは、お色直しのドレスが決まってすぐに、ご相談に来られました。大役を引き受けたお姉さんとしては、事前にブーケの見本帳など調べて、慎重にデザインを検討!しっかりこだわりを持って、がんばりました拍手

お仕事や家事の合い間、年末年始も重なって、完成時は少しお疲れモード・・・でも、この笑顔を見たら、疲れは、吹き飛びましたね。お二人にも、喜んでいただけたとの事、また、機会があれば、幸せな花嫁さんに、花を添えてあげてください。





| 岡村 久美子 | プリザーブドフラワー | 00:25 | comments(0) | - |
フラワーアレンジメントのテーマ
フラワーデザインの作品展やコンテストでは、テーマを決めてデザインした作品に、タイトルをつけて出展します。テーマは、主催者から与えられる場合もありますが、自由になっている場合もあります。

テーマには、四季にまつわるものや抽象的なものなど、様々ありますが、小説やおとぎ話をテーマにする事もあります。私は、源氏物語の紫の上と、ピーターパンのティンカーベルのために、ブーケを作ったことがありますよ。

プリザーブドフラワーのアレンジメント

お姫様シリーズ第三弾、美紀さんは、シンデレラに登場する、かぼちゃの馬車を作りました。七面鳥の羽を一杯つけて、ふわふわにした馬車に、プリザーブドフラワーのピュアホワイトのバラと、ピンクのミニカーネーションを乗せました。

先日、40単位をクリアして、来月のNFD3級検定試験を申し込んだシンデレラ美紀さん、夢からさめて、がんばってくださいね。

| 岡村 久美子 | フラワーアレンジメント | 01:21 | comments(0) | - |
プリザーブドフラワーのバレンタインギフト
日付が変わって、今日は、バレンタインデーですね。
今年は、平日なので、会社や学校で、チョコレートが飛び交うのでしょうか?
最近、男性向けのギフトコーナーなどもあって、欧米のように、男性から女性へプレゼントされたり、自分買いする人もいるそうですよ。

プリザーブドフラワーのバレンタインギフト

美紀さんは、先週、本命用のギフトアレンジメントを、プリザーブドフラワーで作りました。先日の3連休にデートして、プレゼントしたそうです。

水色のアジサイが彼で、美紀さんはピンクのバラだとか・・・愛情たっぷりのアレンジメントができました。

プリザーブドフラワーのバレンタインギフト

ラッピングして、チョコレートをそえました。
もちろん、彼は大喜び、一足お先に、大成功です!
あなたも、がんばってねプレゼント
| 岡村 久美子 | プリザーブドフラワー | 00:43 | comments(0) | - |
プリザーブドフラワーの手作りブーケ
フロラシオンには、「花嫁さんのプリザーブドブーケコース」があります。プリザーブドフラワーは、枯れないので、初心者のかたでも、何度かに分けて通学すれば、オリジナルの手作りブーケを作ることができるので大人気です。

花嫁さんご本人はもちろん、お友達やご家族など、大切なかたのために、ブーケを作りたい!というかたは、お気軽にご相談くださいね。今日は、娘さんのためにデザインされた、お母さんの作品をご紹介しましょう。

プリザーブドフラワーのティアドロップブーケ

純子さんのお嬢さんが、来月ご結婚されます。お母さんとしては、大きなブーケを持たせてあげたいのが親心ですが、花嫁さんの身長やドレスのデザイン、流行も考慮して、あまり大き過ぎないティアドロップブーケを手作りされました。

コンパクトにまとめたデザインですが、高価な大輪のバラが、とても豪華で、上品ですね。挙式用なので、厳かなイメージも大切です。サムシングブルーのノリウツギと、ワイヤープランツで、華やかさをプラスしています。

プリザーブドフラワーのブトニア

花婿さんは、10歳年上の頼もしい方だとお聞きしています。ブトニアも全部手作りされました。余裕をもってブーケを完成させて、ブライダル小物をお選びになります。

昨年12月に、ご長女がご結婚されたばかりの純子さんは、ちょっとさみしいけど、「ホッ!」としているそうです。編み物やパッチワークなどもたしなまれる純子さん、お孫さんも楽しみですが、これからは、ご自分の時間も、存分にお楽しみください。
| 岡村 久美子 | ブーケ | 03:24 | comments(0) | - |
アートフラワーのアレンジメント
フロラシオンへフラワーアレンジメントを習いに来る人は、み〜んなお花が大好きです。でも、年齢・職業・家族構成などは、それぞれ異なり、お好きなデザインも、人それぞれです。

学校を卒業して2〜3年、そろそろ仕事にも余裕が出てきた20代、彼氏がいるような、いないような・・・そんな女の子が大好きなのが、ロマンティックなピンクの作品です。

アートフラワーのアレンジメント

先日、「お姫様チェアー」を作って、ご満悦の美紀さんは、お姫様シリーズ第2弾「お姫様ティアラ」を作りました。

姫好みの配色は、この作品のようなピンクの濃淡+白や、もう一色加えるなら、水色や淡い紫。乙女心をつかみたい男子は、要チェックですぞ!

アートフラワーのアレンジメント

おやおや、姫は、思わず頭にのせてしまいましたよ汗
お顔も「姫」なのですが、今はマル秘公開する日は近いかもときめき
| 岡村 久美子 | アートフラワー | 02:36 | comments(0) | - |
フレッシュフラワーのバレンタインアレンジメント
来週は、いよいよバレンタインですね。フレッシュフラワーの作品も、バレンタイン当日まで、楽しめそうです。

バレンタインのフラワーアレンジメント

ご主人とラブラブ、寛子さんの作品です。赤いハートの花器に、赤いハニカムボー(造形用の資材)でダブルハートを作って花留めにし、愛の象徴、赤バラを主役にアレンジされました。

赤だけでまとめても、シンプルにまとまりますが、赤は明度が低いので、シックになりがちです。華やかさが欲しい場合は、ゴールドや黄色をプラスするといいですよ。

バレンタインには、チョコレートケーキを作るという寛子さん、ステキなご夫婦ですね。

| 岡村 久美子 | フラワーアレンジメント | 01:46 | comments(0) | - |
プリザーブドフラワーのフレームアレンジメント
フォトフレームに、フラワー装飾をする場合、お花は、お写真の引き立て役になります。どのような写真を飾るのか、どこに飾るのかを考えて作ると、ステキなインテリアになりますよ。

プリザーブドフラワーのブライダルギフト

佳さんのお友達が、バリ島でご結婚されました。結婚式のお写真を、新婚家庭に飾っていただけるように、プレゼントされます。

南国の花嫁のイメージから、プリザーブドフラワーの白いデンファレを主役に選びました。ワイヤープランツとオーガンジーのフレンチボーを合わせています。

プリザーブドフラワーのフレームアレンジメント

上手く出来るか心配なので、もう一つ作って、一つは自分用にしようと、佳さんは、今日2作品制作されました。

こちらは、プリザーブドフラワーの白いミニバラとツゲの葉、アートフラワーの山葡萄の実を使っています。

ワイヤリングとテーピングをした花材を、連ねて作るガーランドという手法に初挑戦!がんばったので、やっぱりこちらをプレゼントしようか、考え中です。こちらも、バリ島の風景に似合いそうですよ。

「やっぱりやっぱり、息子が引越しするのでプレゼントしようか、自分用も欲しいし・・・」と悩みながら、お帰りになりました。
また、ご報告お待ちしています楽しい
| 岡村 久美子 | プリザーブドフラワー | 22:07 | comments(0) | - |
アートフラワーのバレンタインアレンジメント
恋する乙女には、大切なバレンタインデーですが、そんなの関係ないから、バレンタインのアレンジメントなんてしたくない・・・という人もいます。

フラワー教室で、バレンタインのレッスンをするのは、テーマを表現する練習なので、実際にプレゼントしない方も、ぜひトライしてみてください。

アートフラワーのバレンタインアレンジメント

結婚20周年、3人のお子さんのお母さんである美佳さんが、乙女心!?を表現されました。

アートフラワーのガーベラと、レースをあしらったアジサイ、ピンクのピペリカムを使っています。後ろを高くして、前に少し垂らしたスタイルは、「あふれる出す愛情」を感じさせますね。

ご主人に、もう一度告白してみてはいかがですかラブ


| 岡村 久美子 | アートフラワー | 01:52 | comments(0) | - |
プリザーブドフラワーのブライダルブーケ
日本で最初に普及したブライダルブーケは、ラウンドブーケやキャスケードブーケなど、アメリカ生まれのウエスタンスタイルです。
今でも、見慣れているせいか、実際の挙式披露宴では、そのような定番ブーケを希望される花嫁さんが多いのですが、流行のヨーロピアンスタイルのブーケも、どんどんご提案しましょう!とてもお洒落ですよ。

プリザーブドフラワーのヨーロピアンブーケ

かづささんのお友達が、2月10日にご結婚されます。学生時代からの大親友なので、年明けから、心を込めて制作されました。

花嫁さんは、アンティークジュエリーが大好きで、アクセサリーを先に選んで、挙式用の白いドレスを選ばれたそうです。ブーケも、そのアクセサリーのイメージに似合うデザインをご希望なので、ドイツヨーロピアンスタイルのクラシカルブーケにしました。

NFD自由花材編3級の「モダン-装飾的花嫁の花束」をお手本に、アンティークホワイトのバラやシックな色彩のアジサイ、アートフラワーのベリーなどを取り合わせています。ウエスタンスタイルと大きく違う点は、ブーケの角度・・・真っ直ぐ上を向いていますね。ハンドルの部分もゴージャスです。

プリザーブドフラワーのキャスケードブーケ

お色直しはパープルのドレス、綺麗な配色のキャスケードブーケをデザインされました。花嫁さんは、170cmの長身なので、標準より10cmほど長めに、ガーランドを作りました。このブーケは、2次会でも活躍する予定です。

どちらもプリザーブドフラワーのバラを主役に使っていますが、2つのブーケは、色も形もイメージも、がらりと変えていますので、挙式・披露宴を上手く演出できることでしょう。楽しみですね。





| 岡村 久美子 | ブーケ | 01:47 | comments(2) | - |


大阪のフラワーアレンジメント教室 フロラシオン
 SELECTED ENTRIES RECENT COMMENTS
CATEGORIES LINKS PROFILE OTHERS