フラワーアレンジメント教室 フロラシオン大阪

大阪市福島区のフラワー&カラーコーディネート教室。
フラワーアレンジメントやブーケ、色彩のワンポイントレッスン!
  << September 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
プリザーブドフラワーのインテリアギフト
インテリアのコーディネートは、専門ではありませんが、カラーコーディネートやフラワーアレンジメントの勉強のため、少し学びました。

まず、お部屋の利用目的や配置、広さ、利用者のライフスタイルや趣味、嗜好などを確認した上で、室内のイメージ確立のために、イメージワードを設定するのが、基本になっています。

インテリアのフラワーアレンジメントを作る時は、そのお部屋のイメージワードを大切にしたいですね。

プリザーブドフラワーのインテリアアレンジメント

美紀さんの彼氏は、都心のデザイナーズマンションにお住まいです。白を基調にした“シンプルモダン”のインテリアに似合うように、フレームアレンジメントをプレゼントされましたプレゼント

すっきりとした白いフレームの中は、さわやかなグリーンのプリザーブドフラワーを中心に配色しました。アレンジメントのデザインは、大人のハート型になっていますよラブ

このフレームは、額縁のように壁に掛けることもできますが、奥行きが深いので、テーブルの上に置く事もできます。男性のお部屋にピッタリのスタイルです。

彼は、大喜びで、お部屋のお掃除を始めたとか・・・綺麗なお部屋に、いつまでも飾ってくれるといいですね。

| 岡村 久美子 | プリザーブドフラワー | 02:23 | comments(0) | - |
ほんのりピンクのプリザーブドブーケ
ホテルのチャペル挙式では、白いドレスに、白いブーケが定番になっていますが、特に色に関する制限は、ありません。ハンドメードブーケには、オリジナリティーをプラスしたいですね。

今日は、白いブーケに、ほんのりピンクをプラスした、手作りブーケをご紹介しましょう。

プリザーブドフラワーの手作りブーケ

来月ご結婚される知世子さんは、前撮りに間に合うように、早めに制作を開始されました。あこがれの白いブーケに、少しだけ自分色を加えたい・・・そんな知世子さんの選んだ色は、ピンク!

ピンクは、幸せ気分の象徴だと言われています。嫁ぐ日を前にした、彼女の気持ちをあらわしているようです。

アンティークなドレスにあわせて、アンティークホワイトのバラを主役に使っています。ピンクのクリムパスとカスミソウは、ピンクが多くなり過ぎないよう、慎重に調整しました。

プリザーブドフラワーのブトニア

二人で、ほんのり頬を染めた日を忘れずに、いつまでも仲良くしてくださいね。お幸せに祝


| 岡村 久美子 | ブーケ | 23:11 | comments(0) | - |
和装のプリザーブドブーケ
和装で挙式される花嫁さんも、ブーケを持ちたいという方が増えています。従来、和装の場合は、ブーケを持たなかったのですが、昨今は、挙式・披露宴のスタイルも、しきたりにこだわらず、自由に演出されるカップルが多くなりましたね。

和装のプリザーブドブーケ

里乃さんのお友達が、来月ご結婚されます。和装で挙式、披露パーティーでは、アンティークな白いドレスでお色直しされるレストランウエディングです。

そこで、和洋どちらのお衣装にも、似合うブーケを、プリザーブドフラワーで手作りして、プレゼントされることになりました。

アンティークホワイトの白バラに、少し“和”を感じさせるグリーンのバラとピンポンマムをあわせました。大小のパールで、モダンなイメージをプラスしています。

ガラスのブーケスタンドも、一緒にプレゼントされます。
これなら、メインテーブルにも、そのまま飾っていただけますね。


| 岡村 久美子 | ブーケ | 23:47 | comments(0) | - |
プリザーブドフラワーのアレンジメント
フラワーアレンジメントの好きな人は、音楽にも興味がある人が多いようです。フロラシオンには、声楽、ゴスベル、ギター、胡弓など、並行して習っている方が来られていますが、中でも多いのがピアノです。趣味でたしなむ人や、教えている人、音楽大学で専門的に学んだ人もいます。
フラワーコンテストで、ピアノ曲のタイトルが付けられている作品も、よく見かけますよ。

プリザーブドフラワーのアレンジメント

有子さんのお友達は、幼稚園の先生をしていた、ピアノを弾く元気な方だそうです。そこで、グランドピアノの形をしたワイヤーバスケットに、プリザーブドフラワーをアレンジして、プレゼントすることにしました。

彼女のイメージのオレンジ色を基調にして、グリーンを程よくプラス!軽快な童謡が聞こえてきそうです。淡いグリーンのラッピングペーパーで、スポンジを上手く隠しながら、アクセントにしています。

ピアノの上に飾っていただいたら、ステキなインテリアになりますね。






| 岡村 久美子 | プリザーブドフラワー | 01:41 | comments(0) | - |
お月見のフラワーアレンジメント
今夜は、中秋の名月、旧暦の8月15日です。
今、お月様が、よく見えています!

お月見のフラワーアレンジメント

毎年、月見団子を手作りする寛子さんの作品です。
昨年は、オーソドックスなアレンジメントを作った寛子さんですが、今年は、少しモダンなイメージに仕上げました。

月見団子を盛り付けても似合いそうな、取っ手のついた黒いお盆に活けています。そして、吸水性フォームは、数年前から人気の色付きを使用しました。夜の黒&月の黄色・・・グリーンのフローラルフォームは、見えないように隠しますが、こちらは、見せるためのフォームです。

ススキ、百合、段菊、りんどう、風船唐綿などで、秋を演出、ゴールドの小さな星型オーナメントで、少し宇宙的なムードを出しています。

旧暦8月15日は、必ずしも満月ではないそうです。今年は、明日が本当の満月、今夜お月様を見逃した人は、あした夜空を見上げてくださいね。
| 岡村 久美子 | フラワーアレンジメント | 20:45 | comments(0) | - |
グリーンのプリザーブドアレンジメント
あなたの好きな色は、何色ですか?
長い間、いつも好きな色は、性格を表し、今だけ急に気になった色は、今の気分を表すと言われています。

プリザーブドフラワーのアレンジメント

有子さんは、自分のお部屋用に、グリーンのアレンジメントを作りました。今日だけではなくて、数年前からグリーンが好きだとか・・・さて、緑の好きな人は、どんな人だと思いますか?

心の中の事なので、諸説ありますが、平和を愛する穏やかな人が多いといわれています。ドキドキわくわくではないけれど、ゆったりとした幸せを感じている人が多いようです。

有子さんは、エクステリアの会社にお勤めですが、人間関係も良好で、平和な日々を満喫しているようです。アレンジメントのデザインは、グリーンのイメージから、ジョウロのワイヤーバスケットにしました。

原始時代、緑の茂みは、風雨や猛獣から身を守る場所だったので、遺伝子レベルの記憶から、緑を見ると安らぎを感じるという説もあるようです。急に欲しくなった人は、心理的に疲れているかも・・・グリーンのアレンジメントで癒してくださいね。
| 岡村 久美子 | プリザーブドフラワー | 23:32 | comments(0) | - |
秋のフラワーアレンジメント
まだ暑い日も多い今日この頃ですが、9月に入ると、秋の色に心魅かれます。パーソナルカラーのオータムを使えば、簡単にコーディネートできますよ。

秋色のフラワーアレンジメント

秋色でまとめた、寛子さんの作品です。
茶色&黄色の花びらが秋らしいカーネーションと、深い赤のスキミアを主役に使いました。ワレモコウは、秋の名脇役ですね。

フレッシュフラワーのアレンジメント

こちらは、直美さんの作品です。
オータムの配色ではありませんが、ガーデニングの苔球をヒントに、吸水性スポンジを丸くカットして、山苔でカバーした2つの土台で、風情を出してみました。お花は、一体化して見えるように、交差させて挿しています。

9月から10月にかけて、趣のある秋の花や、実物・枝物が出回ります。
フラワーショップで、秋気分を味わってみてはいかがですか?

| 岡村 久美子 | フラワーアレンジメント | 01:07 | comments(0) | - |


大阪のフラワーアレンジメント教室 フロラシオン
 SELECTED ENTRIES RECENT COMMENTS
CATEGORIES LINKS PROFILE OTHERS